検索

看護キャリア支援センター

Career Development Support Center

令和4年度 感染管理看護実践力向上研修(6月)を開催しました

2022年7月1日 up

 令和4年度 感染管理看護実践力向上研修を開催しました。

 「自施設の感染対策上の問題点を明確にし、改善策を実践できる」を目標に、令和462日(木)・3日(金)、10日(金)・11日(土)の4日間に渡り全日程を「ZOOM」によるオンラインで行いました。

 県内、県外の病院や老健施設、訪問看護ステーションから、施設管理者や部署の管理者、感染対策委員、これから感染対策の役割を担う看護師66名の方が参加しました。

 研修では、感染管理における組織作りから標準予防策をはじめ具体的な感染防止技術、サーベイランスなど、この分野で活躍されている多職種の講師から講義を受けました。また、演習では新型コロナウイルス感染症を想定した事例から自施設や自部署での対応についてディスカッションを行いました。コロナ禍ということも影響しているのか、積極的な質問や受講生同士でアドバイスし合う姿が見られ、受講生の感染対策への意識の高さが伝わってきた4日間でした。

 研修会の目標である感染管理課題改善計画書の立案では、グループワークを通して情報共有し、各自が自施設での感染対策上の問題点や課題を明確にしました。改善に向けて具体的方策を検討し、施設での感染管理に活用できることを期待します。

 終了後のアンケートでは、感染予防対策の知識を得、理解できたと答えた受講生は9割以上でした。「ZOOMでのグループワークはとてもドキドキしたが、初期でパワーポイントを活用し共有しながら話し合う経験ができた。」「始まるまでは大丈夫かと心配していたが、ZOOMのやり方も研修を通して学ぶことができたのでよかった。」「自施設に持ち帰って役立てたい。」「疑問に思っていたことや曖昧になっていたことが確認できた。」「自施設で行ってることが、スタンダードではないと分かり勉強になった。」「感染対策では様々な職種が関り、色々な角度から考える必要があると分かった。」など多くの感想も寄せられました。

 

 

HOME看護キャリア支援センター令和4年度 感染管理看護実践力向上研修(6月)を開催しました

このページについてのお問い合わせ

看護キャリア支援センター

Tel 076-281-8407 Fax 076-281-8407 Mail career[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。