Admission

入試情報

アドミッション・ポリシー

■ アドミッション・ポリシー【求める人材】

看護とは、「様々な健康レベルの人々が、その人らしく生活できるよう援助する仕事」です。そのためには、専門的な知識・技術はもちろん、命を大切にする心や人間としての豊かさが求められます。本学では以下の資質を有する優秀で意欲ある人材を広く求めます。

1. 大学で学ぶ上で必要とされる基礎的学力を身につけている。
2. 人間や生命に関心をもち、保健・医療・福祉分野で活躍・貢献したいという目的意識を持っている。
3. 周囲の人と協力して物事を進めることができる。
4. 他者の意見に耳を傾け、自分の考えを表現できる。
5. 自己学習・自己啓発を継続する意欲がある。

令和6年度学部入試情報

■ 一般入試のインターネット(Web)出願サイトはこちら

■ 志願者数・受験者数・合格者数・入学者数・倍率

(単位:人、倍)

試験区分 募集人員 志願者数 受験者数 合格者数 入学者数 実質倍率
(※は志願倍率)
備考
学校推薦型選抜 30 54 54 30 30 1.8  
社会人選抜 若干名 0 0 0 0  
一般選抜 前期日程 40 87 81        
後期日程 10 134          
合計 80 275 135 30 30    

■ 合格者の最高点・最低点・平均点

(単位:点)*合格者が10人未満の場合は開示しません。

試験区分 満点 最高点 最低点 平均点 備考
学校推薦型選抜 320 264.2 215.8 238.6  
社会人選抜 300  
一般選抜 前期日程 850        
後期日程 750        

募集人員・出願期間・入学試験日程

※募集要項等は「入学資料請求」画面からご確認ください。

募集人員

学部学科 入学定員 一般選抜

学校推薦型

選抜

社会人

選抜

前期日程 後期日程
看護学部
看護学科
80名 40名* 10名 30名 若干名

*一般選抜前期日程:募集人員には、社会人選抜の若干名を含みます。

出願期間・入学試験日程

  学校推薦型選抜
社会人選抜
一般選抜
前期日程
一般選抜
後期日程
出願期間 令和5年11月1日~11月7日 令和6年1月22日~2月2日 令和6年1月22日~2月2日
入学試験日程 令和5年11月18日(土) 令和6年2月25日(日) 令和6年3月12日(火)
合格発表日時 令和5年12月1日(金) 令和6年3月8日(金) 令和6年3月20日(水)

障害のある者等の事前協議

本学に入学を志願する者で、障害を有する等、受験上特別な措置及び修学上特別な配慮を必要とする者は、出願の前にあらかじめ本学事務局教務学生課まで連絡し、相談してください。

試験内容

  前期日程
試験科目:4教科5科目又は4教科6科目
後期日程
試験科目:4教科4科目又は4教科5科目

大学入学

共通テスト

国語 「国語」(近代以降の文章、古文) 国語 「国語」(近代以降の文章、古文)
数学 「数学I」「数学I・数学A」から1科目選択
「数学II」「数学II・数学B」「簿記・会計」「情報関係基礎」から1科目選択
数学 「数学I」「数学I・数学A」から1科目選択
理科 「物理」「化学」「生物」から1科目選択(※)又は
「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目選択。両方受験した場合はいずれか高得点の方を合否判定に使用します。(※)ただし、第2解答科目は合否判定に使用しません。
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 地理・歴史、公民、理科(※)から最も高得点の1科目(基礎を付した理科のみ2科目)を合否判定に使用します。(※)ただし、第2解答科目は合否判定に使用しません。
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
理科 「物理」「化学」「生物」から1科目又は「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目
外国語 「英語」 外国語 「英語」
個別学力検査等

小論文及び面接(※)

(※)面接で最低段階の評価を受けた者は他の科目の得点にかかわらず、不合格とします。

小論文及び面接(※)

(※)面接で最低段階の評価を受けた者は他の科目の得点にかかわらず、不合格とします。

■ 学校推薦型選抜・社会人選抜

小論文、面接(※1)及び活動報告書(※2)
(※1)面接で最低段階の評価を受けた者は他の科目の得点にかかわらず、不合格とします。
(※2)学校推薦型選抜のみ

▶ ※募集要項等は「入学資料請求」画面からご確認ください。

■ 出題意図、正解・解答例等

令和6年度推薦・社会人入学試験、一般入学試験(前期日程・後期日程)
・令和6年度推薦・社会人入学試験(令和5年11月18日実施)
出題意図(PDF131KB)

入試の過去問題の閲覧について
過去の入試問題については、本学教務学生課にて閲覧が可能です。対応時間 平日 8時30分~17時
(事前に連絡の上、お越しください。)

その他、赤本「看護・医療系大学 国公立中日本」にも最近3カ年の過去問題の掲載があります。

令和7年度入学者選抜における利用教科・科目について
入試過去問題活用宣言

本学は、「入試過去問題活用宣言」参加大学です。

これまでに受験の場で使用された入試問題は、膨大な数になります。その中には、数々の良問が蓄積されています。これらの入試問題は、それぞれの大学に所属するものですが、同時に、大学コミュニティの共有財産という考えの基に、それぞれの大学の入試過去問題をお互いの共有財産として活用しようというのが本宣言です。

本学の入学者受入方針を実現するために必要と認める範囲で「入試過去問題活用宣言」に参加している大学及び自大学の過去問題を「入試過去問題活用宣言」参加大学が使用しても構わないとしている大学の入試過去問題を使用して出題することがあります。必ず使用するとは限りません。

入試過去問題を使用する際は、そのまま使用することも、一部改変することもあります。また、使用した過去問題については、入試終了後、受験者に分かるような形で公表します。

入試過去問題活用宣言 

入試制度改正

平成30年度入試

平成30年度より3年次編入学生の募集を停止します。(平成28年3月公表)

※平成29年度入学試験(平成28年9月実施)が3年次編入学の最後の入学試験になります。(入学試験は終了しました。)

平成29年度入試

平成29年度入試(平成28年実施)より推薦入学試験科目「小論文」の出題内容を変更します。(平成27年12月公表)

これまでの推薦入学試験科目の内容(旧)

科目 出題内容
小論文 広く人間・社会・文化・医療・自然に関する課題について論述を求めます。問題は和文によるものが2題出題されます。
面接 質問に対する理解力と表現力、勉学意欲、資質、態度等を評定、それらを総合し、段階評価します。

平成29年度からの推薦入学試験科目の内容(新)

科目 出題内容
小論文 広く人間・社会・文化・医療・自然に関する課題について論述を求めます。問題は和文によるものと英文によるものが1題ずつ出題されます。
面接 質問に対する理解力と表現力、勉学意欲、資質、態度等を評定、それらを総合し、段階評価します。

※平成29年度推薦入学学生募集要項の公表をもって決定となります。必ず募集要項を確認してください。