検索

教員活動情報

Faculty Member

寺井 梨恵子 准教授

てらい りえこ

Terai Rieko Associate Professor

看護専門領域 基礎看護学講座 基礎看護学

  • Tel076-281-8327
  • Mailriekote[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。
教育分野
学部 学士課程 看護専門領域 基礎看護学講座 基礎看護学
大学院 博士前期課程(修士)
大学院 博士後期課程(博士)
学歴
出身大学院 石川県立看護大学大学院研究科 博士後期課程 看護デザイン科学、石川県立看護大学大学院研究科 博士前期課程 看護管理学
出身大学 石川県立看護大学看護学部看護学科
取得学位 博士(看護学)(石川県立看護大学)、修士(看護学)(石川県立看護大学)
その他
免許・資格 看護師免許、保健師免許、転倒予防指導士(日本転倒予防学会)、SDGs de 地方創生公認ファシリテーター、風水害24ファシリテーター、認知症世界の歩き方公認ファシリテーター
職歴 石川県立看護大学 准教授(2022.4-現在)
石川県立看護大学 講師(2019.4-2022.3)
石川県立看護大学 臨時助教(2018.3-2019.3)
石川県立看護大学 助教(2014.4-2017.3)
石川県立看護大学 助手(2007.4-2014.3)
金沢大学附属病院看護師
東京慈恵会医科大学附属病院(現 葛飾医療センター)看護師
所属学会・協会 日本看護研究学会
日本看護科学学会
医療の質・安全学会
日本看護技術学会
日本転倒予防学会
受賞 上原鳴夫記念若手研究奨励賞(2017.11)「転倒リスク場面における看護師の視覚情報に基づくアセスメント」
研究活動
専門分野 臨床看護学、看護教育
キーワード 転倒・転落防止、臨床判断、視覚情報、教育評価、パフォーマンス評価
研究テーマ 看護師の転倒リスク場面における視覚情報の取り込みと臨床判断(平成24-26年度)
新人看護師の視覚情報に関する転倒リスクアセスメント教育プログラムの開発(平成27-30年度)
パフォーマンス評価を用いた看護師の動作観察能力を高める教育プログラムの効果(令和元年-4年)
研究テーマ(博士前期課程(修士))
研究テーマ(博士後期課程(博士))
著書 該当なし
論文 〇林静子、石川倫子、寺井梨恵子、丸岡直子:新人看護職員研修の教育方法の実態、石川看護雑誌、第16巻、67-74,2019.
○寺井梨恵子,丸岡直子,林静子:看護場面における視線解析を用いた研究の動向と今後の課題,石川看護雑誌,第14巻,13-22,2017.
○寺井梨恵子,丸岡直子,林静子,小林宏光:転倒リスク場面観察時における新人看護師と熟練看護師の眼球運動の特徴,看護人間工学研究誌,17,55-61,2016.
○米脇愛,寺井梨恵子,北山幸枝:手術中待機家族に対する術中訪問および看護援助の実態,石川看護雑誌,第13巻,105-114,2016
○寺井梨恵子,丸岡直子,田甫久美子,小林宏光,林静子:転倒リスク場面における看護師の視覚情報に基づくアセスメント,医療の質・安全学会誌,10(1),3-10,2015.
○林静子,丸岡直子,寺井梨恵子:病室観察時における看護師の眼球運動の傾向,石川看護雑誌,第12巻,13-23,2015.
○南堀直之,村井嘉子,中道淳子,寺井梨恵子,他6名:石川県看護大学看護学部卒業生の動向調査,石川看護雑誌,第11巻,2014.
○丸岡直子,寺井梨恵子,木村久恵:転倒防止に関する新人看護師教育の実態,石川看護雑誌,第10巻,25-35,2013.
○寺井梨恵子,丸岡直子,宮西佳代子:看護師の転倒リスクマネジメント力の構成概念とその構造,第6巻,石川看護雑誌 ,99-106,2009.
特許 該当なし
共同研究可能テーマ 眼球運動測定を用いた、看護師の観察場面における視覚情報の取り込み
口頭・ポスター ○寺井梨恵子、丸岡直子、林静子:転倒リスク場面における視覚情報の取り込みの特徴-新人看護師と熟練看護師の比較- 日本看護科学学会学術集会(2014年)
○寺井梨恵子、丸岡直子、田甫久美子:看護師の転倒リスクアセスメントにおける視覚情報の取り込みの特徴 日本看護管理学会学術集会抄録集(2013年)
○寺井梨恵子、田甫久美子、丸岡直子:転倒リスク認知-視覚情報の定量化- 看護実践学会学術集会 (2012年)
○寺井梨恵子、丸岡直子、田甫久美子:転倒リスクアセスメントにおける視覚情報の取り込みの実態(第1報)看護学生を対象にして 日本看護管理学会年次大会講演抄録集(2012年)
○寺井梨恵子、丸岡直子、洞内志湖、泉キヨ子:転倒防止に関する新人看護師教育の実態(第2報)—病棟におけるOJT(on-the-job training)— 日本看護管理学会年次大会講演抄録集(2011年)
○寺井梨恵子、丸岡直子、宮西佳代子、泉キヨ子:看護師の転倒リスクマネジメント力の評価指標の開発(第1報)構成概念とその構造に焦点をあてて 日本看護管理学会年次大会講演抄録集(2008年)
その他 科研費事業 若手研究(B)「看護師の転倒リスク場面における視覚情報の取り込みと臨床判断」(平成24-26年度)(研究代表者)
科研費事業 若手研究(B)「新人看護師の視覚情報に関する転倒リスクアセスメント教育プログラム」(平成27-30年度)(研究代表者)
科研費事業 基盤研究(B)「認知症高齢者の転倒予防看護質指標による看護介入プログラムと実践継続システム」(平成26-29年度)(研究分担者)
科研費事業 研究活動スタート支援「パフォーマンス評価を用いた看護師の動作観察能力を高める教育プログラムの効果」(令和元年-2年)(研究代表者)
本学教育担当科目
学部 学士課程 生活援助論Ⅱ、フィジカルアセスメントⅠ、看護過程論、基礎看護学実習Ⅰ、基礎看護学実習Ⅱ、統合実習、ヒューマンヘルスケア、卒業研究
大学院 博士前期課程(修士) 看護デザイン特論Ⅰ、看護管理特論
大学院 博士後期課程(博士)
他大学等の非常勤講師
学校名 大学コンソーシアム石川 シティカレッジ「基礎看護学方法論」(令和2年度 後期、令和3年度 後期)
その他教育上の実績
実践例 成人看護学実習A/B事前学習課題(看護技術演習) (2011年~2016年)
教科書作成
教材作成
社会貢献活動
地域貢献 石川県立看護大学地域ケア総合センター 地域貢献事業 「わたしと地域の未来を変革するSDGs」(令和2年度ー)
国際貢献
その他 石川県立看護大学 看護キャリア支援センター 「医療安全学:医療安全管理」医療安全教育(令和2-4年度)
石川県立中央病院 看護研究 講評(令和2-3年度)
公立宇出津総合病院 看護研究 指導(令和4年度)
金城大学 看護学部「地域と看護」(令和3年度-現在)2コマ
金城大学 公衆衛生看護学専攻(令和4年度-現在)2コマ
講義・講演可能テーマ
タイトル SDGs de 地方創生カードゲーム体験会(最少6名、最大32名 3時間)
風水害24 体験会(最少5名、最大30名程度 2.5時間)
認知症世界の歩き方 (講演、検定、ダイアログ、play! 2.5時間)
職務上の実績
学内
学外

HOME教員活動情報寺井 梨恵子