検索

教員活動情報

Faculty Member

桶作 梢

桶作 梢 助教

おけさく こずえ

Okesaku Kozue Assistant Professor

看護専門領域 母性・小児看護学講座 母性看護学

  • Tel076-281-8339
  • Mailokesaku[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。
    教育分野
    学部 学士課程看護専門領域母性・小児看護学講座母性看護学
    大学院 博士前期課程(修士)
    大学院 博士後期課程(博士)
    学歴
    出身大学院金沢大学大学院医薬保健学総合研究科博士前期課程看護科学領域
    出身大学富山医科薬科大学医学部看護学科
    取得学位修士(保健学)(金沢大学)
    その他
    免許・資格看護師免許、保健師免許、助産師免許、国際認定ラクテーションコンサルタント
    職歴石川県立看護大学助教(2018.4-現在)
    石川県立看護大学助手(2017.9-現在)
    金城大学看護学部助手(2016.4-2017.8)
    石川県立中央病院(2010.4-2016.3)
    金沢聖霊総合病院助産師(2004.4-2010.3)
    所属学会・協会日本助産師会、日本助産学会、日本看護協会、日本母性衛生学会
    受賞
    研究活動
    専門分野
    キーワード
    研究テーマ母乳育児支援
    AYA世代がんサバイバーの支援
    研究テーマ(博士前期課程(修士))
    研究テーマ(博士後期課程(博士))
    著書エンドオブライフケアの事例.小笠原知枝編著:エンドオブライフケア看護学-基礎と実践-,2018.
    論文 乳がんサバイバーが子どもに母乳を与える体験.母性衛生,60(2),2019.
    産科病棟スタッフの母乳育児支援のモチベーター.金城大学紀要, 17号, 2017.
    特許
    共同研究可能テーマ
    口頭・ポスター乳がんサバイバーが子どもに母乳を与える体験,第33回北陸母性衛生学会(2018)
    その他科学研究費助成事業 若手研究「治療後に出産するAYA世代がんサバイバーの周産期ケアモデル構築のための研究」(2019~2022年)
    本学教育担当科目
    学部 学士課程フィールド実習、母性看護方法論Ⅰ、母性看護方法論Ⅱ、母性看護学実習
    大学院 博士前期課程(修士)
    大学院 博士後期課程(博士)
    他大学等の非常勤講師
    学校名
    その他教育上の実績
    実践例
    教科書作成
    教材作成
    社会貢献活動
    地域貢献ペリネイタル・グリーフケア検討会実行委員(2009-現在)
    国際貢献
    その他
    講義・講演可能テーマ
    タイトル
    職務上の実績
    学内
    学外

    HOME教員活動情報桶作 梢