教育・学生生活

Campus Life

履修・授業について

大学院:特別研究と学位論文の流れ

博士前期課程(修士)

博士前期課程
1年次
4〜5月 研究指導教授決定
5月〜 研究開始
2年次 4月 中間報告会
〜12月 修士論文提出
1〜2月 修士論文審査 
2月 修士論文発表会
3月 製本済み修士論文提出

特別研究と修士論文

1. 専攻分野および指導教授の決定

  1. 研究課題とともに希望する研究教育分野および特別研究の指導教授名を「研究教育分野・指導教授等希望申請書」により1年次4月指定日までに教務学生課に提出してください。
  2. 研究科委員会は、学生の希望に基づき特別研究の指導に適する指導教授を決定し、「研究教育分野・指導教授等決定通知書」により通知します。
  3. 「研究教育分野・指導教授等決定通知書」の内容に変更が必要となった場合は、ただちにその旨を「研究教育分野・指導教授等変更申請書」により教務学生課に提出してください。

2. 研究課題の決定、研究計画の立案

  1. 指導教授と話し合って研究課題を決定します。
  2. 決定した研究課題に関して先行研究の整理、仮設の設定等を行い、研究計画を立案します。

3. 研究の遂行と中間報告

  1. 学生は研究計画に従って研究を遂行してください。研究課題についての予備調査などを経て決定した研究方法で取り組み、データ収集・分析等を行い、研究成果をまとめてください。
  2. 修了年度前期修了までの定められた時期に、研究の中間発表を行います。

4. 修士論文の提出、研究発表会

  1. 学生は修士論文を指定した期日までに研究科委員会に提出してください。
  2. 提出後、定められた時期に修士論文について研究発表を行います。

5. 博士前期課程の修了および学位の授与

博士前期課程の修了要件を満たした学生には修士(看護学)の学位を授与します。

詳細については、「修士論文作成に関するガイドライン」を参照してください。

博士後期課程(博士)

博士後期課程
1年次
4〜5月 研究指導教授決定
5月〜 研究開始
2年次 7月 中間報告会
3年次 〜10月 予備審査用論文提出
11〜12月 博士論文予備審査会
1〜2月 博士論文審査
2月 博士論文発表会
3月 製本済み博士論文提出

特別研究と博士論文

1. 指導教授の決定

  1. 学生は、研究課題とともに希望する特別研究の指導教授名を「指導教授希望申請書」により1年次4月指定日までに教務学生課に提出してください。
  2. 研究科委員会は、学生の希望に基づき特別研究の指導に適する指導教授を決定し、「指導教授決定通知書」により通知します。
  3. 指導教授を変更する必要が生じた場合は、直ちにその旨を「指導教授変更申請書」により教務学生課に提出してください。

2. 研究課題の決定、研究計画の立案

  1. 指導教授と話し合って研究課題を決定します。
  2. 決定した研究課題に関して先行研究の整理、仮説の設定等を行い、研究計画を立案します。
  3. 学生は研究計画に従って研究を遂行します。研究課題についての予備調査などを決定した研究方法で取り組み、データ収集・分析等を行い、研究結果をまとめます。
  4. 修了年度前期終了までの定められた時期に、研究の中間報告を行います。

3. 博士論文の提出、研究発表会

  1. 課程修了見込み者は、修了見込み年度の定められた日までに博士論文(仮製本)と要旨を定められた手続きで、教務学生課に提出してください。
  2. 提出後、定められた時期に博士論文について論文審査を受け、研究発表を行います。

4. 博士後期課程の修了及び学位の授与

  1. 研究科委員会は修了要件を満たした学生の博士後期課程の修了を認定し、それに基づいて学長は博士(看護学)の学位を授与します。
  2. 学位の授与は学位記の交付によって行われます。

詳細については、「博士論文作成に関するガイドライン」を参照してください。

HOME教育・学生生活履修・授業について大学院:特別研究と学位論文の流れ

このページについてのお問い合わせ

教務学生課

Tel 076-281-8302 Fax 076-281-8309 Mail kyo[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。