おしらせ・新着情報

News & Topics

地域貢献

ヒューマンヘルスケア人材育成プロジェクト第2弾!能登町住民と交流しました

2013年10月25日 up

 

きのこ狩り体験の様子2013年9月21日(土)から22日(日)にかけて能登町を訪問しました。今回は本学学生に加え金沢大学等他大学の学生も参加しました。
21日は「宮地交流宿泊所こぶし」にて能登町職員に能登町の人口動態や産業についてレクチャーいただき、きのこ狩りときのこを使った郷土料理作りや健康測定を通し周辺住民と交流し、春蘭の里にて民泊しました。22日は猿鬼歩こう走ろう健康大会会場にて健康測定などを行いました。
普段接することの少ない地域住民や他大学学生と交流することができ、また参加学生にとって新たな課題を発見するきっかけにもなるなど充実したプログラムになりました。ご協力いただきました能登町関係者、地域住民の方々に感謝申し上げます。

ヒューマンヘルスケア人材育成プロジェクトに参加して

2年 松井 久美

こぶしでの交流 今回プログラムに参加して、地域の方々の生活や健康観についても知ることができました。同じ地域に住む人々の中でも、健康意識には大きな個人差があることに驚きました。また民泊を通して、里山の暮らしの豊かさにも触れることができました。宿泊させていただいたお宅では、薪を使った昔ながらのお風呂に入り、身体の芯から温まりました。そして、畑で手作りした採れたての野菜を使ったお食事は、心のこもった優しい味でした。
 このような豊かな暮らしが、身体的な健康と共に精神的な健康にもプラスの影響を与えているのではないかと思います。今後もこのようなプログラムに参加し、地域の方々の暮らしや健康課題について考え、同時に私たちが学生としてできることを探っていきたいと思います。

(外部リンク)「大学間連携共同教育推進事業-学都いしかわ・グローカル人材育成システムの構築-」ホームページ

HOME地域貢献ヒューマンヘルスケア人材育成プロジェクト第2弾!能登町住民と交流しました

このページについてのお問い合わせ

総務課

Tel 076-281-8300 Fax 076-281-8319 Mail office[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。