検索

シラバス(令和3年度)

Syllabus

博士前期課程(修士) / 健康看護学領域 / 看護管理学分野

看護組織論

Nursing Organization Theory

印刷用PDF

担当教員丸岡 直子、石川 倫子、吉田 千文、中村 真寿美、藤田 恵子、中西容子
実務経験
開講年次1年次前期単位数2単位授業形態講義
必修・選択選択時間数30時間
学習目的・目標

学習目的:学習目標:看護管理学の理論的・歴史的発展を理解し、看護提供システムとしての看護組織構造と組織改革への方法論を学ぶ。
学習目標:
1. 組織論の変遷や看護組織の歴史的発展を理解し、組織発達や組織変革について学ぶ。
2. 組織運営における倫理規範の役割について学ぶ。
3. 看護組織運営の実際を理解し、看護提供システムの組織化について考察する。

授業計画・内容
  回  内容  授業方法  担当

  1

ガイダンス・組織とは

講義丸岡
  2組織論の変遷・組織構造講義・討論丸岡
  3看護組織の歴史的発展講義・討論石川
  4

組織発達と組織変革(1) 組織発達と組織分析

講義・討論丸岡
  5

組織発達と組織変革(2) 変革理論、組織改革

講義・討論丸岡
  6

看護管理と倫理(1) 組織の倫理、看護倫理綱領

講義吉田・丸岡
  7看護管理と倫理(2) 管理と組織文化講義吉田・丸岡
  8

組織運営と危機管理(1)

講義中西・丸岡
  9

組織運営と危機管理(2)

講義中西・丸岡
  10

看護組織運営の実際(1)組織分析

講義藤田・丸岡
  11

看護組織運営の実際(2)医療施設における運営

講義藤田・丸岡
  12看護組織運営における動機づけ(1) 動機づけ理論講義中村・丸岡
  13看護組織運営における動機づけ(2) 組織市民行動講義中村・丸岡
  14

看護サービスの組織化(1)

プレゼン・討論

丸岡・石川
  15看護サービスの組織化(2)

プレゼン・討論

丸岡・石川
教科書

なし

参考図書等

井部俊子監修:看護管理学習テキスト第3版 第1~5巻、別巻、日本看護協会出版会、2020
スティーブン p.ロビンス:組織行動のマネジメント、ダイヤモンド社、2011
E.J.Sullivan:Effective leadership and Management in Nursing 7thed,Prentice Hall,2009
その他、授業の中で適宜提示する

評価指標

授業参加状況(40%)、プレゼンテーション(30%)、レポート内容(30%)から評価

関連科目

看護管理特論、人的資源活用論、看護経済・経営論、看護管理実習、看護管理演習

教員から学生への
メッセージ

看護提供システムを構築するための理解を深めるために、講義内容について事前学習をして臨んでください。

HOME > シラバス(令和3年度) > シラバス > 看護組織論