検索

シラバス(令和3年度)

Syllabus

博士前期課程(修士) / 共通科目 / 共通科目

特別研究(看護管理学分野)

Special Research

印刷用PDF

担当教員武山 雅志
実務経験
開講年次2年次通年単位数6単位授業形態講義・演習
必修・選択必修時間数135時間
学習目的・目標

コミュニティケア分野での高度な専門性を有する看護実践に必要な能力と研究者としての基礎能力を修得するために、独自の研究課題を探求し、修士論文としてまとめられるように教授する。
指導は定期的な個別指導とグループ指導を併用して行い、質の高い研究を目指す。

授業計画・内容
  回  内容  授業方法  担当
 

○1年次
 研究課題を明確にするために先行研究を調べながら研究の概観を理解する。
 仮説の設定を行い予備調査を含めた研究計画を立案する。

○2年次
 研究計画に基づき中間報告する。
 予備調査(実験)および本調査(実験)を実施し、データ収集と分析を行う。その結果を修士論文としてまとめ発表する。

個別指導およびグループ指導武山
教科書

なし

参考図書等

適宜紹介する。

評価指標

修士論文の完成度による。

関連科目
教員から学生への
メッセージ

具体的かつ明確な研究課題を設定するとともに実行可能な研究計画を立案するよう取り組んでください。

HOME > シラバス(令和3年度) > シラバス > 特別研究(看護管理学分野)