検索

シラバス(令和3年度)

Syllabus

博士前期課程(修士) / 健康看護学領域 / 共通科目

特別研究(成人看護学分野)

Special Research

印刷用PDF

担当教員紺家 千津子
実務経験
開講年次2年次通年単位数6単位授業形態講義・演習
必修・選択必修時間数135時間
学習目的・目標

<学習目的>
急性期看護や創傷・スキンケア看護の関連科学の発展に貢献できる研究課題を設定し、研究者としての基礎的能力を修得する。
<学習目標>
急性期看護や創傷・スキンケア看護に関する課題を系統的に探求し、修士論文としてまとめる。

授業計画・内容

 

  回  内容  授業方法  担当
 

1年次                                            ・自身の問題意識、研究課題について、文献検討を通して研究課題を明確にする。                          ・早期に研究計画を立案し、計画書を完成させる。

2年次                                                                                            ・研究計画に基づきデータ収集・分析を行い、研究結果をまとめる。                                 ・中間報告を経て、修士論文を完成させる。                                      

個別指導

紺家

 

教科書

なし

参考図書等

適宜紹介する

評価指標

修士論文の完成度

関連科目

成人看護学分野の科目

教員から学生への
メッセージ

新たな知見を得たときの喜びや感動を一緒に語り合いましょう。

HOME > シラバス(令和3年度) > シラバス > 特別研究(成人看護学分野)