検索

シラバス(令和3年度)

Syllabus

学部 / 人間科学領域 / 国際

ドイツ語

German

印刷用PDF

担当教員髙橋 麻帆(非)
実務経験
開講年次1年次後期単位数1単位授業形態講義・演習
必修・選択選択時間数30時間
学習目的・目標

ドイツ語のアルファベットや単語を発音できること、自分の日常生活をドイツ語で表現できるようになることを目指します。

授業計画・内容
  回  内容
  1授業の概要、アルファベットと発音、ドイツ語圏について
  2第1課 人と知り合う(1)
  3第1課 人と知り合う(2)
  4第2課 国、言語、専攻(1)
  5第2課 国、言語、専攻(2)
  6第3課 食事(1)
  7第3課 食事(2)
  8第4課 余暇と趣味(1)
  9第4課 余暇と趣味(2)
  10第5課 家族と職業(1)
  11第5課 家族と職業(2)
  12第6課 物と買い物(1)
  13第6課 物と買い物(2)
  14まとめ ドイツの社会、文化、歴史について考えよう(1)
  15まとめ ドイツの社会、文化、歴史について考えよう(2)
教科書

『CD(MP3)付き 新・スツェーネン1~場面で学ぶドイツ語』佐藤修子他/三修社

参考図書等
評価指標

期末試験(60%)、課題や小テスト(40%)

関連科目
教員から学生への
メッセージ

授業後は必ず復習をしてください。語彙力をつけてください。わからないことがあれば質問するなど、積極的に授業に参加してください。

HOME > シラバス(令和3年度) > シラバス > ドイツ語