検索

シラバス(令和3年度)

Syllabus

学部 / 人間科学領域 / 情報

情報処理学

Computer Science and Data Analyses

印刷用PDF

担当教員松原 勇
実務経験
開講年次1年次後期単位数2単位授業形態講義
必修・選択必修時間数30時間
学習目的・目標

保健・医療・疫学・看護分野のデータの統計情報処理に必要な知識と技法、及び地域・医療機関等における情報管理やネットワークシステムについて教授し、一部コンピューターを使用した演習を通して習得する。

授業計画・内容
  回  内容
  1情報の定義と特徴
  2情報化社会
  3保健医療と情報
  4看護と情報(情報処理演習室)
  5医療における情報システム
  6情報倫理と医療倫理
  7患者の権利と情報
  8個人情報の保護(30分の中間テストの実施)
  9コンピューターリテラシーとセキュリティ
  10既存の情報の収集方法
  11調査によるデータ収集方法
  12EXCELによる基本統計解析(情報処理演習室)
  13SPSSによる基本統計解析(情報処理演習室)
  14文字情報の整理
  15情報の発表とコミュニケーション
教科書

中山和弘他:看護情報学 系統看護学講座 別巻 医学書院
・授業時間に資料を配布し、その他必要に応じて書籍を紹介する。

参考図書等
評価指標

筆記試験100%(但し、場合によっては出席状況や中間テスト結果も加味する)

関連科目

アカデミックリテラシー、保健統計学

教員から学生への
メッセージ

演習に取り組む姿勢がそのスキル修得に関連します。各演習時間にしっかり取り組みその方法を身につけて下さい。

HOME > シラバス(令和3年度) > シラバス > 情報処理学