検索

教員活動情報

Faculty Member

中田 弘子 教授

なかだ ひろこ

Nakada Hiroko Professor

看護専門領域 基礎看護学講座 基礎看護学

  • Mailn08211[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。
教育分野
学部 学士課程 看護専門領域 基礎看護学講座 基礎看護学
大学院 博士前期課程(修士) 研究指導教員 健康看護学領域 看護デザイン分野
大学院 博士後期課程(博士) 研究指導教員 看護学領域 コミュニティケア・看護デザイン科学分野
学歴
出身大学院 石川県立看護大学大学院看護学研究科看護学専攻博士後期課程
出身大学
取得学位 看護学博士(石川県立看護大学)
その他
免許・資格 看護師免許
厚生労働省認定看護教員養成課程修了
厚生労働省認定臨床実習指導者研修修了
日本フィトセラピー・ハンドケア協会認定ハンドケアセラピスト
職歴 石川県立看護大学 教授(2018ー現在)
石川県立看護大学 准教授(2015ー2017)
石川県立看護大学 講師(2011-2014)
石川県立看護大学 助教(2009-2010)
石川県立看護大学 臨時助手(2008-2009)
金沢社会保険看護専門学校(1998-2006)
金沢社会保険病院(1981-1998)
所属学会・協会 日本看護科学学会(平成30-令和元年度 社会貢献委員)日本看護研究学会 日本看護技術学会 看護科学研究学会 看護実践学会 日本生理人類学会
受賞 石川県看護協会長賞表彰 石川県医師会長賞表彰
研究活動
専門分野 基礎看護学
キーワード 看護技術、看護用具、補完代替療法
研究テーマ 看護技術の検討と開発に関する研究
補完代替療法に関する研究
看護用具のデザイン・開発に関する研究
研究テーマ(博士前期課程(修士)) 長期臥床患者の拘縮のある手指への効果的な清潔ケアの検討
研究テーマ(博士後期課程(博士)) 長期臥床患者の拘縮手の清潔ケアに関する研究
著書 一般財団法人 長寿社会開発センター 介護職員関係養成研修テキスト作成委員会 (2012):介護職員実務者研修テキスト,第一法規,30-52.
論文 ハンドマッサージが脳活動に与える影響-前頭前皮質酸素化ヘモグロビン濃度および主観的指標の観点から-, 日本生理人類学会誌,23(1), 2018.
脳血管障害患者の拘縮手における微酸性電解水による洗浄方法の効果, 看護実践学会誌, 28(2),2016.
看護学生の食生活改善に向けた教育プログラム評価‐継続性への検証を通して‐,石川看護雑誌,10,2013.
看護学生の食生活に向けた介入の効果,石川看護雑誌,9,2012.
療養型病棟における長期臥床患者の拘縮手の清潔ケアの実態,日本看護技術学会誌,10(2),2011.
ハンドロールが拘縮手の汚染防止および防臭に与える効果,日本看護技術学会誌,9(3),2011.
手浴用ベースンの開発とその臨床評価,石川看護雑誌,7,2010.
長期臥床患者の拘縮手への効果的な清潔ケアの検討,日本看護技術学会誌,8(2),2010.
脈拍数測定の正確さと測定時間との関係,日本看護研究学会誌,32(1),2009.
対応困難事例における 看護師の認識の構造の視覚化の試み,石川看護雑誌,5,2009.
特許
共同研究可能テーマ 看護技術に関する研究
補完代替療法に関する研究
看護用具のデザイン・開発に関する研究
口頭・ポスター 地域在住高齢者への懐古的で嗜好性のある音楽が前頭前野皮質酸素化ヘモグロビン濃度に及ぼす影響, 日本看護科学学会第39回学術集会(2019).
懐古的な音楽聴取が地域高齢者の多面的な感情喚起に及ぼす影響, 日本看護科学学会第39回学術集会(2019).
Effects of Nostalgic Music on Cerebral Activity, A Qualitative analysis of free remarks, The 5th China Japan Korea Nursing Conference, 2018.
Effects of Nostalgic Music on the Cerebral Activity, From the Perspective of Oxy-Hemoglobin Concentration in the Prefrontal Cortex, The 5th China Japan Korea Nursing Conference, 2018.
ゲル状擦式手指消毒剤の使用量と擦り込みの有無が手指の汚染除去効果に与える影響, 看護実践学会学第11回学術集会(2017).
保湿成分が含まれた不織布タオルによる部分清拭が高齢者の皮膚に与える影響, 日本看護技術学会第 16回学術集会(2017).
ハンドマッサージが脳活動に与える影響-前頭前皮質酸素化ヘモグロビン濃度および主観的指標の観点から-,日本生理人類学会第74大会(2016).
微酸性電解水を用いた清拭の衛生効果,看護実践学会学第8回学術集会(2014).
微酸性電解水を用いた手部温浴の衛生効果,看護実践学会第7回学術集会(2013).
看護と介護の連携に向けた教育デザインに関する研究その1-喀痰吸引等研修」における介護職員の学習効果と今後の課題-,日本老年看護学会(2013).
看護と介護の連携に向けた教育デザインに関する研究その2-喀痰吸引等研修における指導看護師の指導の特徴と今後の課題-,日本老年看護学会(2013).
足浴時の手袋装着の有無による手指汚染への影響と主観的評価,看護実践学会第7回学術集会(2012).
フットケアにおける5本指ソックスの汚染防止および防臭効果,看護実践学会第7回学術集会(2012).
その他 令和2年度 科学研究費助成金 基盤研究C(課題番号:20K11024)課題名:高齢者の人型社会的対話ロボットとのコミュニケーションが脳活動に与える影響究(研究代表者)
令和2年度 科学研究費助成金 基盤研究C(課題番号:20K11051)課題名:在宅療養患者への看護師による携帯エコーを使用した心不全評価の臨床的意義(研究分担者)
令和2年度 科学研究費助成金 基盤研究C(課題番号:20K10674)課題名:皮膚への刺激を低減する清潔ケア開発のための基礎的研究(研究分担者)
平成29年度 科学研究費助成金 基盤研究C(課題番号:17K12409)課題名:高齢者への懐古的で嗜好性のある音楽聴取が脳活動に及ぼす影響(研究代表者)
平成 26年 4月 手浴ベースンの製品化(株式会社マイロジスティクスとの協業)                          
 <問い合わせ先>TEL:048-456-3611 <ご注文>:FAX:048-456-3615
平成24年度 科学研究費助成金 基盤研究C(課題番号:24593493)課題名:電解微酸性水による拘縮手の手浴が皮膚上有機物に及ぼす影響(研究代表者)
平成22年度 科学研究費助成金 基盤研究C(課題番号:22592600)課題名:看護と介護に向けた教育デザインに関する研究(研究分担者)
平成 20~22年 手浴ベースンのデザイン・開発
平成19年度科学研究費助成金 萌芽研究(課題番号:19659565)片麻痺・活動制限のある患者の臥位姿勢における手浴用ベースンの開発と検証
本学教育担当科目
学部 学士課程 基礎看護方法論Ⅰ・Ⅱ、基礎看護方法論Ⅳ、フィジアルアセスメント、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、フィールド実習、ヒューマンヘルスケア、看護管理学Ⅰ、英語購読、卒業研究
大学院 博士前期課程(修士) 看護デザイン論、看護デザイン特論Ⅰ、看護デザイン演習Ⅰ、看護デザイン演習Ⅱ、特別研究(看護デザイン分野)
大学院 博士後期課程(博士) 看護デザイン科学特論、看護デザイン科学演習A、看護デザイン科学演習B、特別研究
他大学等の非常勤講師
学校名 北陸大学 薬学部 令和2年度 非常勤講師
その他教育上の実績
実践例
教科書作成
教材作成
社会貢献活動
地域貢献 かほく市モールウオーキング事業(2016-現在)
かほく市都市計画マスタープラン策定委員会委員(2016)
かほく市食育推進委員(2014-現在)
国際貢献
その他 看護科学研究学会 北陸支部 研修会 チューター(1989~現在)
石川県立看護大学付属地域総合センター事業「ジェネラリストのための事例検討」講師(2012-現在)
恵寿金沢病院看護部研修事例検討講師(2016)
石川県立看護大学付属地域総合センター事業 「手のケアの価値を見直す」講師(2014-2016)
志雄病院看護部研修講師(2016)
石川県立中央病院看護部実習指導者研修講師(2015-2016)
独立行政法人 地域医療機能推進機構 金沢病院 看護部 研究指導(2014-2015)
公立羽咋病院看護部研修事例検討講師(2012-現在)
石川県介護福祉士会主催講演会(2010-11)
石川県社会福祉協議会主催介護福祉士研修講師(2009-11)
石川県看護協会 教育委員長(2001~2003)
講義・講演可能テーマ
タイトル ケアのデザイン 手のケアを見直す
看護用具のデザイン・開発
職務上の実績
学内 入試実施部会長(平成28-29年度)
教務委員長(平成30-令和元年度)
学生部長(令和2-現在))
学外

HOME教員活動情報中田 弘子