検索

教員活動情報

Faculty Member

浅見 洋 特任教授

あさみ ひろし

Asami Hiroshi

    哲学

  • Tel076-281-8358
  • Fax076-281-8358
  • Mailasami[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。
教育分野
学部 学士課程     哲学
大学院 博士前期課程(修士) 看護デザイン分野
大学院 博士後期課程(博士) コミュニティケア・看護デザイン科学分野
学歴
出身大学院 金沢大学大学院文学研究科哲学専攻
出身大学 秋田大学鉱山学部冶金学科、同大学教育学部中高課程社会(倫理)専攻
取得学位 博士(文学)(筑波大学)
文学修士(金沢大学)
その他
免許・資格 高等学校教諭専修免許(社会)
中学校教諭一種免許(社会)
職歴 石川県立看護大学名誉教授・特任教授(アカデミックアドバイザー)(2017.4-現在)
石川県西田幾多郎記念哲学館長兼任(2016.4-現在)
ライプツィヒ大学東アジア研究所日本学客員教授(2014.6-9)
東京大学大学院教育学研究科連携・併任教授(2004.4-2005.3)
石川県立看護大学大学院看護学研究科教授兼任(2004.4-2017.3)
石川県立看護大学大学教授(2000.4-2017.3)
国立石川工業高等専門学校教授(1997.10-2000.3)
文部省外地研究員・ミュンヘン大学プロテスタント神学部エキュメニズム研究所
(1990.3-1991.6)
文部省内地研究員・筑波大学哲学思想学系(1982.9-1983.2)
国立石川工業高等専門学校講師・助教授(1979.4-1997.9)
所属学会・協会 日本宗教学会(理事)、西田哲学会(理事)、日本エンドオブライフケア学会(理事・市民との協働委員会長・学会活動推進委員)、北陸宗教文化学会(理事・監事)、比較思想学会(理事・北陸支部会長)、日本医学哲学・倫理学会(評議員・運営委員)、国際井上円了学会
受賞 第16回比較思想学会研究奨励賞
第9回暁烏敏賞(哲学・思想部門)
石川県立看護大学ベストティーチャー賞(2016.5)
研究活動
専門分野 日本哲学、宗教哲学、死生学、臨床倫理学
キーワード 西田哲学、死生観、悲哀、エンドオブラフケア
研究テーマ 西田哲学の研究
日本哲学の研究
死生学に関わる研究
エンドオブライフケアに関する研究
研究テーマ(博士前期課程(修士))
研究テーマ(博士後期課程(博士))
著書 西田幾多郎未公開ノート類研究資料化 報告3(2019),前田印刷株式会社出版部,共編著,2020
西田幾多郎未公開ノート類研究資料化 報告2(2018),前田印刷株式会社出版部,共編著,2019
西田幾多郎未公開ノート類研究資料化 報告1(2017),前田印刷株式会社出版部,共編著,2018
丸山久美子『双頭の鷲 : 北條時敬の生涯』「序」,工作舎,執筆,2018
おふみさんに続け!―女性哲学者のフロンティア―,ポラーノ出版,単著,2017
随想断片集 吹き来る風に、石川県立看護大学人間科学領域、単著、2017
喪失とともに生きる―対話する死生学 .竹之内 裕文 (編集), 浅原 聡子 (編集),ポラーノ出版,分担執筆,2016
現代における死のイメージ.細見博志編:生から死を考える―新「死生学入門」金沢大学講義集-,北國新聞出版局,分担執筆,2013.
ケラスティン・ラマー著・浅見洋・吉田新訳:悲しみに寄り添う―死別と悲哀の心理学-,新教出版社,翻訳書,2013.
鈴木大拙と日本文化.朝文社(東京),編著,2010.
西田幾多郎とキリスト教の対話(新版).朝文社(東京),単著,2009.
西田幾多郎-生命と宗教に深まりゆく思索-.春風社(横浜),単著,2009.
思想のレクイエム―加賀・能登が生んだ哲学者15人の軌跡.春風社(横浜),単著,2006.
郷土の思想家シリーズ②鈴木大拙 鈴木大拙の言葉.金沢市国際文化課,監修,2005
郷土の思想家シリーズ①西田幾多郎 寸心の思想.金沢市国際文化課,監修,2005
現代における死のイメージ.細見博志編:生と死を考える―新「死生学入門」金沢大学講義集-,北國新聞出版局,分担執筆,2004.
二人称の死―西田・大拙・西谷の思想をめぐって.春風社(横浜),単著,2003.
西田幾多郎とキリスト教の対話. 朝文社(東京),単著,2000.
未完の女性哲学者高橋ふみ.七塚町(石川),単著,1997.
高橋文の「フライブルク通信」.北国新聞社出版局(金沢),編著,1995
論文 (2010年以降、単著・筆頭のみ)
パネル「西田幾多郎未公開ノートの研究資料化」の趣旨とまとめ,宗教研究、92(別冊),2019
水損ノートの修復方針と修復作業について,宗教研究、92(別冊),2019
現代看護と西田幾多郎の接点,西田哲学研究、15,2018
情報化時代における哲学館のレゾンデートル―資料展示と史料保存-,比較思想研究、44,2018
教育者・西田幾多郎から現代教育を考える,石川教育展望、69,2017
エンドオブライフケアの展開とその基盤としての死生観、日本エンドオブライフケア学会誌、1、2017
田辺元における死者と生者の実存共同、比較思想学会、比較思想研究、(43)、2017.
日本人における死生観の変容とエンド・オブ・ライフケア,看護技術62(12),2016
ルーラルエリアにおける住民の死生観と終末期療養希望の変容,石川県看護雑誌,13,2016
女性哲学者の初穂・高橋ふみ-知識に磨かれること-,点から線へ,65,2016
小野寺功『随想 西田哲学から聖霊神学へ』書評,「日本哲学史上の一つの創造的胎動」,図書新聞,3237号,2016.1
鈴木大拙を読み直す『禅と日本文化』,在家仏教,Vol.64/762,2015.11
欧州における「良い死」の多元性とその文化的・宗教的背景」-ドイツにおけるホスピス・緩和ケアの現状とその文化的・宗教的背景,医学哲学医学倫理,33,2015.9
ゼールゾルゲとスピリチュアルケアの間,宗教研究,88(4),2015
ドイツ語圏における魂のケア(Seelsorge)の展開とその現状,比較思想(別冊),41,2015
おふみさんに続け!(女性哲学者・高橋ふみ)前篇・後篇,石川自治と教育,678・679,2014.
現代日本のルーラルエリアにおける終末期療養希望場所について,石川看護雑誌,11,2014.
ドイツにおける事前医療指定と看取りの現在,石川看護雑誌,11,2014.
人口減少地域における在宅終末期療養の諸問題-奧能登の住民に対する意識調査より-,石川看護雑誌,11,2014.
生老病死/ライフコース-臨床において人生苦をいかに受け止めるか-,医学哲学医学倫理,31,2013.
「善の研究」刊行一〇〇周年に想う,点から線へ,(61),2013.
グリーフケアにおける死者との関係について,北陸宗教文化,(25),2012.
悲哀の救いと癒し-綱島、西田、そしてグリーフケア―,比較思想研究,(38)別冊,2012.
人口減少地域における終末期自宅療養希望の減少傾向について-奥能登での意識調査に基づいて-,石川看護雑誌,9,2012.
ドイツ語圏における死生観研究に関する予備調査Ⅱ,石川看護雑誌,7,2010.
グリーフケアにおける回復とは-死者との関係をめぐって-,比較思想研究,(36),2010.
竹内整一『かなしみの哲学―日本思想史の源流―』(書評),西田哲学会年報,(7),2010.
特許
共同研究可能テーマ 西田哲学、鈴木禅学に関する研究
終末期医療、ケアに関する研究
医療に関する住民意識の調査研究
死生観に関する研究
口頭・ポスター (2011年以降、単独・筆頭のみ)
死生について考える機会と場を設けよう(シンポジウム「わが国におけるエンドオブライフケアをどう進めるべきか」発題),第1回エンドオブライフケア学会学術集会(2017.9)
現代看護学と西田哲学の接点―終末論的思惟―(講演),西田哲学会第15回年次大会(2017.7)
情報化時代における哲学館のレゾンデートル―資料展示と史料保存―(シンポジウム発題),比較思想学会第44回大会(2017.6)
田辺元における死者と生者の実在協同について(シンポジウム発題),比較思想学会第43回大会(2016)
死生観と看取りケア(教育講演Ⅰ),第47回日本看護学会(2016)
寸心・大拙の思想を育んだ北陸宗教風土(基調講演),第23回北陸宗教文化学会(2016)
日本人の死生観とエンドオブライフケア(記念講演会),日本エンドオブライフケア学会設立総会(2016)
ルーラルエリアにおける住民の死生観と終末期療養希望の変容,日本ルーラルナーシング学会 第10回学術集会(2015)
ホスピス・緩和ケアの世俗化と医療化 ――ドイツ、フランス、イタリアの場合,科研「世俗化する欧州社会における看取りの思想的な拠り所の究明」公開シンポジウム(2015)
ゼールゾルゲとスピリチュアルケアの間,第73回日本宗教学会学術大会(2014)
ドイツ語圏における魂のケア(Seelsorge)の展開とその現状,第21回北陸宗教文化学会(2014)
ドイツにおける「良い死」とその文化的・宗教的背景,第33回医学哲学倫理学会ワークショップ(2014)
人口減少地域(里)での「ふつう死」-終末期療養希望場所に関する調査より-,日本ルーラルナーシング学会第8回学術集会(2013年)
ルーラルにおける終末期療養場所のニーズとその背景-石川・秋田・島根の中山間地での意識調査の結果-,日本ルーラルナーシング学会第8回学術集会(2013年)
死別者と死者との関係をめぐって-Grief Care の思想的展開の一側面-、第31回日本医学哲学倫理学会(2012年)
生老病死/ライフコース -臨床において人生苦をいかに受け止めるか-、第31回日本医学哲学倫理学会シンポジウム(2012.年)
ルーラルにおける住民の終末期療養ニーズと死生観の変容、グローバルCOE冬季セミナー《医療・介護従事者のための死生学》シンポジウム:地域におけるがん医療と死生学発題(2011年)
悲しみの救いと癒し-綱島梁川、西田幾多郎、グリーフケア-、比較思想学会北陸支部(2011年)
その他 (外部資金)
・科学研究費補助金基盤研究(C)「 西田倫理学と古典儒教:人格実現説の形成と意義の再検討」(研究代表者:ラムウィンカン 獨協大学教授国際教養学部准教授)(2019‐2021年度)
・第48回(2019年度)三菱財団人文科学研究助成(一般助成)「西田幾多郎ノート類資料の翻刻と研究資料化」研究代表(2019‐2020年度)
・科学研究費補助金基盤研究(B) (一般)「西田幾多郎ノート類資料の研究資料化と哲学形成過程の研究」研究代表者(2017-2020年度)
・公益財団法人 在宅助成 勇美財団「自分らしい人生の旅立ち・看取りを考える集い」研究代表者(2018年度)
・科学研究費補助金挑戦的萌芽「ドイツ語圏の医療・福祉におけるゼーゾルゲの
展開とその現在」研究代表者(2014-2016年度)
・平和中島財団外国人研究者等招致助成「ドイツ語圏の医療福祉におけるゼール
ゾルゲの展開とその現在」研究代表者(2014年度)
・科学研究費補助金基盤研究(B)海外「世俗化する欧州社会における看取りの思
想的な拠り所の究明」(研究代表者:竹ノ内裕文静岡大学大学院教授)
分担研究者(2012-2014年度)
・科学研究費補助金基盤研究(B) 「ルーラルにおける住民の死生観と終末期療養
ニーズの変容に関する総合的研究」研究代表者(2011-2015年度)
・科学研究費補助金挑戦的萌芽「ドイツ語圏のゼーゾルゲにおける悲哀の理解研
究」研究代表者(2011-2012年度)
・科学研究費補助金基盤研究(B)「人口減少地帯における死生観とケアニーズの
実態と変容に関する研究」研究代表者( 2007-2010年度)
・科学研究費補助金基盤研究(B)「高齢者の死生観とケア・ニーズに関する研究」
研究代表者(2004-2006年度)
本学教育担当科目
学部 学士課程 哲学、生命倫理学
大学院 博士前期課程(修士) 看護科学と看護理論、ケアと哲学、看護デザイン特論Ⅱ、看護デザイン演習Ⅱ
老年看護特論
大学院 博士後期課程(博士)
他大学等の非常勤講師
学校名 人間環境大学「終末期看護」(2018年度-現在)
石川県立大学「哲学」(2007-2013 年度)
石川県立看護大学キャリア支援センター 感染管理認定看護師教育課程「看護倫理」(2014-16年度、2020年度‐現在 )
石川県立看護大学キャリア支援センター 認定看護管理者サードレペル「看護倫理」(2016年度-2019年度 )
石川県立看護大学キャリア支援センター 認知症看護認定看護師教育課程講師「看護倫理」(2017年度-2019年度 )
富山県看護協会認定看護管理者ファーストレペル「看護倫理」講師(2016年度- 現在)
富山県看護協会実習指導者研修会講師「看護倫理」(2016年度- 現在)
その他教育上の実績
実践例 ・「生命倫理」、「哲学」における対話型授業(2000年-現在)
教科書作成 『技術者のための哲学』北樹出版, 1980
『高専生のための倫理社会・哲学』 学術図書出版,1984
『最新高齢者看護プラクティス 認知症ケア・ターミナルケア』第8章「高齢者の 死生観」中央法規, 2005
教材作成
社会貢献活動
地域貢献 金沢大学国際賞選考委員(2017-現在)
西田幾多郎博士頌徳会幹事(2016-現在)
石川県博物館協会監事(2016-現在)
かほく市総合計画審議会委員(2014-2015)
石川県西田幾多郎記念哲学館運営委員会(会長)(2014-2016)
石川県地域連携促進事業「来人喜人里創り創成プロジェクト」代表(2011-2012)
西田幾多郎博士頌徳会理事(1997-2016)
鈴木大拙記念館(仮称)整備検討懇話会座長(2008-2011)
石川県看護教員養成講習会運営委員・講師(倫理学)(2011-2012)
石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座講師(2001-現在)
公益信託能登町エンデェバーファンド21運営委員(2009-現在)
北國新聞主催「感想文コンクール 新聞を読んで」審査員(2005-現在)
石川県医師会「がん患者の在宅終末期医療に関する実施研修会」講師(2007-2009)
国際貢献 Dejak-Tomonokai会員(2014-現在)
・講演:終の棲家を選ぶ時代-どこで療養し、どこで死ぬか-、DeJaK友の会(ドイツ:ベルリン)、2014.8.23
その他 (2019年度)
講演「親鸞上人と西田幾多郎」応現寺(かほく市木津)、2019.3.15
講演「鶴来病院倫理研修会,エンドオブライフケアと日本人の死生観」鶴来病院、2019.3.1
司会「在宅医療・介護連携推進のための市民参加型研修会,「生きる」を支える看取りについて考える」かほく市在宅医療・介護連携推進員会、一般財団法人本エンドオブライフケア学会、高松産業文化センター、2019.2.24

(2018年度)
講演「丸山久美子『双頭の鷲 北条時敬の生涯』出版記念会」金沢東急ホテル、2018.12.19
講演「真宗能登地区第一組、親鸞聖人と西田幾多郎」願正寺(宝達志水)、2018.11.20
授業「ゲストティーチャー(4年生),高橋ふみの生涯」七塚小学校、2018.11.15
講演「かほく市退職校長会,西田幾多郎から学ぶ 心の在り方」石川県西田幾多郎記念哲学館、2018.9.19
講演「平成30年度大阪府社会福祉協議会医療部会幹部職員研修会,エンドオブライフケアと現代日本人の死生観」大阪社会福祉指導センター(大阪市)、2018.9.13
講演「野々市寿大学,心の在り方―今を生きるということ」野々市市立図書館市民学習センター、2018.7.27
講演「特別展示企画イベント,ヨーロッパにおける西田哲学の現在」石川県西田幾多郎記念哲学館、2018.5.27
講師「金沢検定対策講座中級・上級クラス,思想/教育」北國新聞社、北國文化センター、2018.5.12
講演「平成30年度西田幾多郎哲学講座,後期西田哲学とキリスト教」石川県西田幾多郎記念哲学館、2018.4.28
講演「後期西田哲学における世界観と人生観」金沢百万石ロータリークラブ、ホテル日航金沢、2018.1.18

(2017年度)
講演「後期西田哲学における世界観と人生観」金沢百万石ロータリークラブ、ホテル日航金沢、2018.1.18
講師「死生観とEOLケア」国立長寿医療研究センター高齢者・在宅医療総合看護研修、国立長寿医療センター(愛知)、2017.12.13
講師「看護倫理」富山看護協会実習指導者研修会、富山看護協会、2017.11.9
講師「人工透析におけるエンドオブライフケア」石川県腎不全看護研究会、金沢病院地域医療機能推進機構、2017.11.5
講師「看護倫理」認定看護管理者教育課程(サードレベル)、看護キャリア支援センター、2017.10.25,26
講演「鈴木大拙に触れる」金沢市高砂大学、金沢市中央公民館、2017年、10月.
講演「鈴木大拙に触れる」石川県女性歯科医師「みどり会」講演会、金沢東急ホテル、2017年、9月.
講演「エンドオブライフケアと日本人の死生観」市立砺波総合病院・緩和ケア講演会、市立砺総合病院 3階講堂、2017.7月.28日
講師「金沢検定対策講座 ~中級・上級合同クラス~ 思想/教育」、北國文化センター(北國新聞会館)2017. 7. 8
講演「指で思索するということ―高田博厚の生涯と思索―」、高田博厚没後三十周年記念イベント 思索の灯、松山市民活動センター(埼玉県東松山)、2017.6.17
講師「西田教育論の一端 ―人間形成するとはどういうことか」、石川県教員(社会科・地歴公民科)研修、石川県教員研修センター、2017.6.14
講師「女性哲学者のフロンティア―高橋ふみ」,西田幾多郎哲学講座、石川県西田幾多郎記念哲学館,2017,4,15
(2016年度)
講師「越の国の思想風土~西田と大拙を中心に~」,第30回山田シンポジウム,山田公民館(南砺市),2017.3.5
講師「現代を生きる西田哲学」,かほくロータリー,かほく市七塚生涯学習センター,2017.2.8
講師「日本人の死生観とエンドオブライフケア」,人間環境大学大学院人間環境大学,2017.1.27
講師「管理者の倫理的意志決定-管理者の倫理的ジレンマ-」看護経営者論,認定看護管理者教育課程(サードレベル),看護キャリア支援センター,2016.12.20
講師「日本人の死生観と看取りの現在」,生と死を考える会,石川県女性センター,2016.12.9
講師「死生観とEOLケア」,国立長寿医療研究センター高齢者医療・在宅医療総合看護研修,国立長寿医療研究センター(愛知県),2016.12.5
講師「鈴木大拙に触れる」,富来郷土史研究会,富来活性化センター,2016.11.28
講師「鈴木大拙に触れる」,野々市寿大学校教養講座,野々市市中央公民館,2016.11.25
招待講演「今を生きる西田哲学と現代」,大阪商業大学同窓会支部創立10周年記念講演,ホテル金沢,2016.11.19
シンポジスト「世界人としての日本人」,金沢・現代会議パネルディスカッション,金沢市文化ホール,2016.11.17
講師「管理者の倫理的意志決定-倫理的感受性-」,看護経営者論、認定看護管理者教育課程(サードレベル),看護キャリア支援センター,2016.11.14
講師「日本人の死生観と看取りの現実」、石川県職員組合河北連絡協議会-女性部-,高松病院,2016.11.12
講師「看護倫理」,富山看護協会平成28年度研修会 富山県保健師助産師看護師等実習指導者講演会,富山県看護研修センター,2016.11.9
講師「鈴木大拙にふれる」,平成28年度第110期高砂大学校,金沢中央公民館,2016.10.11,12,14
講師「西田哲学入門-西田幾多郎と津幡町の接点から-」,津幡町観光ボランティアガイド講演会,津幡町役場2階大会議室,2016.9.26
講師「看護実践における倫理」,富山看護協会平成28年度研修会 認定看護管理者教育課程ファーストレベル,富山県看護研修センター,2016.9.7
講師「西田幾多郎の歌」,西田幾多郎博士作品を吟ずる第14回全国吟詠大会,西田幾多郎記念哲学館,2016.9.4
講師「教育者としての西田幾多郎」,石川県学校教育経営研究会総会,西田幾多郎記念哲学館,2016.7.30
講師「幾多郎と作太郎~同じ悲しみを抱きながら~」,西田幾多郎記念哲学館企画展示講演,西田幾多郎記念哲学館,2016.7.18
講師「偉人と教育」,金沢検定対策講座~中級・上級合同クラス~(北國新聞社)北國新聞文化センター,2016.7.9
講師「教育者としての西田幾多郎」,平成28年度かほく市教職員全体研修会,石川県西田幾多郎記念哲学館 2016.5.6
講師「田辺元「死の哲学」とはどういう哲学か?」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2016.4.30

(2012~2015年度:主な外部講師)
講師「ドイツにおける看取りの諸相とその文化的背景」,「死生観とケア」公開研究会,石川県立看護大学,2016.2
講師「日本人の死生観」,国立長寿医療研究センター高齢者のエンドオブライフ・ケア「死生観とEOLケア」,国立長寿医療研究センター(愛知県),2015.12
講師「西田幾多郎の生涯-生涯を越えて-」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2015.11
講師「看護者における倫理」,平成27年度石川県看護協会研修,石川県地場産業振興センター,2015.10
講師「鈴木大拙にふれる」,高砂大学校,金沢中央公民館,第1回2015.9.28,第2回2015.9.30,第3回2015.10.2
講師「人生の悲哀について~西田幾多郎の生き方を通して~」,いしかわ長寿大学卒業式記念講演,石川県社会福祉会館 4階 大ホール,2015.9
講師「哲学と悲哀――『国文学史講話』の序を詠む」,第35回夏期哲学講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2015.8
講師「現代人の死生観――『終の棲家』を考える」,第35回夏期哲学講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2015.8
講師「キャリア女性の先駆者-高橋ふみの生涯-」,北國新聞社・金沢大学,市民公開講座「金沢学」,北國新聞社20階ホール,2015.7
講師「西谷啓治の生涯と思想」,星稜大学基礎ゼミナールⅢ,金沢星稜大学,2015.6
講師「手で思索するということ-高田博厚と西田哲学-」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2015.4
講師「鈴木大拙全集「禅と日本文化」」,鈴木大拙を読み直す-鈴木大拙を学び,生き方を考える-,在家仏教協会、協和発酵キリン(株)5階会議室(東京),2015.4
講師「医療安全と感染対策における倫理について」,医療安全研修会,石川県立中央病院,2015.2
講師「生死を見つめる心-西田幾多郎の生き方を通して」,野々市寿大学,野々市市中央公民館,2014.12
講師「倫理原則の臨床現場での使い方」,公立松任石川中央病院職員研修会,公立松任中央病院,2014.11
講師「西田幾多郎の生涯-晩年の思索と内憂外患-」,石川県民大学 西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2014.10
講師「西田幾多郎の生涯-生い立ちと少青年時代-」,金沢星稜大学 基礎ゼミナール,金沢星稜大学,2014.10
講師「鈴木大拙と西田幾多郎」講座,平成26年度第108期 金沢市高砂大学校「第1回:鈴木大拙とは誰か」9.16 「第2回:参禅への道」9.17 「第3回:悲しみから人生の教えを学ぶ」9.19,金沢中央公民館彦三館,2014.9
講師「看護職における倫理」,平成26年度石川県看護協会研修,石川県看護協会,石川県地場産業振興センター,2014.9
記念講演「地域で看取るために」,介護老人保健施設有緑の荘創立20周年記念式典,医療法人社団同朋会,能登ロイヤルホテル,2014.4
講師「女性哲学者の初穂・高橋ふみ-知識的に磨かれること-」,石川県民大学 西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学,2014.4
講師「西田幾多郎の生涯-鎌倉における思索と短歌-」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2014.2
講師「ケア現場での看取りへの提言~人文社会系研究者から~」,神戸学院大学キャリアアップ講座,2014.1
講師「老いを生きる」,野々市寿大学校教養講座,野々市公民館,2013.1
講師「終の棲家を選ぶ時代-どこで療養し、どこで死ぬか-」,大学コンソーシアム石川,しいのき迎賓館、2013.9
講師「日本の施設における「看取り」調査より」,神戸学院大学社会人キャリアアップ講座,神戸学院大学有瀬キャンパス,2013.9
講師「贈り物としての老い-人生は悲喜こもごも-」,大学コンソーシアム石川,しいのき迎賓館,2013.8
講師「ドイツにおける終末期の現状」,平成25年度ものがたり在宅塾,オークス砺波平安閣,2013.8
講師「スキルとしての臨床倫理-ジレンマの合理的な解決のために-」,公立松任石川中央病院職員研修会,公立松任石川中央病院,2013.7
講師「無限愛の教育論」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2013.5.18.
講師「ドイツにおける社会福祉の現状」,石川県社会福祉士会能登ブロック研修会,石川県立看護大学,2013.3
講師「地域住民の死生観と終末期療養ニーズについて」,平成24年度在宅医療連携拠点事業講演会,白山市鶴来総合文化会館クレイン,2013.2
講師「終末期のケアについて・介護職の役割」,平成24年度石川県介護福祉会第5回課題研修,金城大学,2013.2
講師「鈴木大拙を知る」,日本・ニュージーランド文化交流会,石川国際交流サロン,2012.11
講師「西田幾多郎の生涯-京都学派の誕生-」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2012.10
講師「高齢者の死生観について」,石川県分野別実践看護師養成研修(認知症看護),高松病院,2012.10
シンポジウム座長「〈弱さ〉を勁さに ~緩和ケアを考える」,ホスピス緩和ケアフォーラム,2012.10
講師「生と死の倫理学」、全7回毎週水曜日、大学コンソーシアム、しいのき迎賓館、2012.10.3~11.21.
講師「西田哲学と鈴木禅学の現代性-宗教理解-」,石川県民大学(専門講座)西田幾多郎講座,石川県西田幾多郎記念哲学館,2012.5
講義・講演可能テーマ
タイトル 西田哲学とその関連テーマ
日本哲学に関するテーマ
死生学的テーマ
EOLケア、終末期ケア、グリーフケアについて
職務上の実績
学内 石川県立看護大学ア名誉教授(2017-現在)
石川県立看護大学アカデミック・アドバイザー(2017-現在)
石川県立看護大学学長補佐(2014-2017)
石川県立看護大学学生部長(2004-2006年度、2012-2013年度)
石川県立看護大学附属図書館長(2007-2011年度) 
石川県立大学法人設立準備会議委員(2010-2011年)
石川県立看護大学大学院設置委員会長(2002-2007年)
石川県立看護大学開学委員会委員(1999-2000年)
学外 日本エンドオブライフケア学会学術推進委員(2016-現在)
石川県西田幾多郎記念哲学館館長(2016-現在)
日本宗教学会学会賞選考委員(2014-2015)
日本医学哲学倫理学会運営委員(2013-現在)
第31回医学哲学・倫理学会実行委員長(2011年度)
日本学術振興会科学研究費委員会専門委員(2009-2011年度)
西田哲学会編集委員長(2009-2012年度)
日本宗教学会評議員編集委員(2004-2010年度)
北陸宗教文化学会編集委員(1998-現在)
比較思想学会学会奨励賞選考委員(2008-2009年度)

HOME教員活動情報浅見 洋