検索

地域ケア総合センター

Community Health Care Center

2020(令和2)年度事業

在宅現場の診療看護師(NP:ナースプラクティショナー)の看護実践:看護活動と事例検討

診療所で働く診療看護師(NP:ナースプラクティショナー)の看護実践を伺います。また、在宅に特徴のある事例を看護職の皆さまと検討し、明日から看護実践に向けて活かせることをねらいとしています。

  1. 在宅で働くNP(ナースプラクティショナー)の看護の実際
  2. NPを交えて、在宅に特徴のある事例検討
開催日時2020年9月12日(土)【開催中止】
開催場所石川県立看護大学
講師講師
谷山尚子/診療看護師(NP:ナースプラクティショナー)
ファシリテーター
林一美・牛村春奈(石川県立看護大学)
協賛:能登北部医療圏の看護部長
対象在宅で働く看護職(診療所看護師、訪問看護師、ディサービスや看護小規模多機能型居宅介護で働く看護職など)
問合先林 一美/石川県立看護大学 教授(在宅看護学講座)    
E-mail sogocen[at]ishikawa-nu.ac.jp  ※[at]を@に変えてください。

HOME講座・事業・イベント地域ケア総合センター在宅現場の診療看護師(NP:ナースプラクティショナー)の看護実践:看護活動と事例検討

このページについてのお問い合わせ

附属地域ケア総合センター

Tel 076-281-8308 Fax 076-281-8309 Mail sogocen[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。