検索

地域ケア総合センター

Community Health Care Center

令和4年度事業

多職種とともに考えるがん患者の事例検討会

施設の垣根を越えて、日頃のがん患者様やご家族へのケアについて意見交換しましょう。

  1. 事例検討:外来化学療法、在宅の患者支援、倫理調整、AYA世代患者への看護、緩和ケアなど
  2. ミニレクチャー:がん看護専門看護師(OCNS)がミニレクチャーを担当

第4回 12月4日(火) 17:45~(18:45)
 1.事例検討
   テーマ:「家族から直接依頼があった終末期がん患者の在宅療養支援」
   発表者:時山 麻美さん (訪問看護ナースソフィアにいかわ がん看護専門看護師) 
 2.ミニレクチャー
   テーマ「知っていますか? 在宅でのがんの療養を支える訪問看護」
   講 師:時山 麻美さん (訪問看護ナースソフィアにいかわ がん看護専門看護師)

2022年 第4回「多職種とともに考えるがん患者の事例検討会」PDFファイル

※第4回終了後のアンケートは こちら からお願いいたします。

全日程PDF

開催日時2022年6月7日(火)、8月2日(火)、10月4日(火)、12月6日(火)
2023年2月7日(火)、3月7日(火)
※いずれも17時45分~18時45分(事例検討:45分、ミニレクチャー:15分)
開催場所オンライン(Zoom)
講師牧野 智恵/石川県立看護大学(成人・老年看護学講座)
北信地域のがん看護専門看護師(OCNS)
対象看護師、医療従事者、医療関係の学生、がん看護専門看護師申請予定者
参加申込
申込期限各回の前日までにお申し込みください
問合先石川県立看護大学 総務課 地域ケア総合センター担当者 / 石川県立看護大学 成人・老年看護学講座 松本 智里

HOME講座・事業・イベント多職種とともに考えるがん患者の事例検討会

このページについてのお問い合わせ

附属地域ケア総合センター

Tel 076-281-8301 Fax 076-281-8309 Mail sogocen[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。