検索

新型コロナウイルス感染症について

奨学金等の経済的支援について

奨学金について

1.令和2年度奨学金の申請について(新規)※1~4年生
令和2年度より、新規に奨学金の利用を検討している学生を対象とした奨学金説明会は中止します。
今後、奨学金の申請手続きは郵送で対応します。
※奨学金の申込受付は終了しました。後期からの新規申込については改めてお知らせします。
・日本学生支援機構給付奨学金
・日本学生支援機構貸与奨学金
・石川県育英資金
・石川県看護師等修学資金
・地域医療支援看護師等修学資金
・公立宇出津総合病院奨学金
・日本赤十字社金沢病院奨学金
新規に奨学金の利用を検討している学生は、教務学生課まで連絡してください。申請に必要な書類を郵送でお送りします。
TEL:076-281-8315
FAX:076-281-8309
メール:kyo@ishikawa-nu.ac.jp
※新入生には、4月3日(金)の奨学金説明会において、提出期限を20日(月)とお知らせしましたが、延期します。一度、教務学生課まで連絡してください。
※学籍番号、氏名、利用を検討している奨学金についてお伝えください。
※各奨学金の概要は、学生便覧及び大学HP日本学生支援機構HPをご確認ください。

2.令和2年度奨学金の申請について(採用候補者)※1年生(新入生)のみ
令和2年度日本学生支援機構奨学金採用候補者で採用候補者決定通知(青色の通知)をまだ未提出の学生は、至急教務学生課まで連絡(076-281-8315)してください。
※手続きは終了しました。

3.令和2年度奨学金の継続について※2~4年生のみ
昨年度から引続き利用する奨学金で継続手続きが必要な奨学金については、対象者に随時書類を郵送でお送りします。
書類が届くまでしばらくお待ちください。
※手続きは終了しました。

4.新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した学生への支援(日本学生支援機構奨学金)
予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付奨学金の支援対象となります。
新型コロナウイルス感染症に係る影響により、家計が急変した場合も要件を満たすことが確認されれば給付奨学金の支援対象となります。
日本学生支援機構HP

5.その他の奨学金
大学事務局を通さず各自で申請・継続手続きをしている奨学金で在学証明書や成績証明書が必要な場合、教務学生課まで連絡してください。郵送します。

HOME新型コロナウイルス感染症について奨学金等の経済的支援について奨学金について

このページについてのお問い合わせ

教務学生課

Tel 076-281-8302 Fax 076-281-8309 Mail kyo[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。