検索

新型コロナウイルス感染症について

在学生のみなさまへ

冬季休暇・年末年始の新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症が流行してから初めての冬季休暇を迎えます。年末・年始、成人式等では、親しい友人や親族と会食し、親交を温めたいと考えていると思います。しかし、年末年始の交流を通じて感染が拡大すると医療が逼迫するだけでなく、年明けの講義・実習の履修、国家試験の受験が困難となり、結果的には学生自身が大きな不利益を被ることになります。皆様と周囲の人々を守るには、1人ひとりが年末年始を静かに過ごし、感染症対策の遵守に心がけてください。

 

年末・年始は、北陸圏以外から帰省した友人・親族等との会食には、極力参加しないようにしましょう。

〇やむなく同窓会や新年会等に参加してしまう場合は、極々短時間(30分以内)で帰宅すること
〇短時間でも飲食中の会話では、必ずマスクを装着すること
〇感染拡大地域から帰省した家族とは、短期間であっても同じ屋根の下で生活する場合には、特に感染対策に留意すること(距離・マスクなど)

 

年末年始等に自身が新型コロナ感染症陽性患者あるいは濃厚接触者になった場合、会食等で濃厚接触した人や同居している家族が陽性者となった場合は、速やかに大学へ連絡してください。

〇連絡方法 → こちらへ(新型コロナ感染症陽性患者・濃厚接触者等になった場合)
〇会食等で濃厚接触した人や同居している家族が陽性者となった場合、保健所から指示を受けるまでの間も自主的に他者と接触しないこと※特に本学学生や教職員とは接触しない

<1・2年生へ>
〇1年生は14()17()2年生は14()25()迄を遠隔授業とする。
2年生(一部の1年生)で北陸圏以外の成人式に参加する場合、対面授業に出席するには2週間前に県内へ入っている必要がある。
※異学年での濃厚接触によって感染拡大した場合は、12年生の講義だけでなく、3年生は臨地実習、4年生は国試の受験が困難となるため、各学年が感染症対策を遵守する。
〇なお、1222日(火)の卒業研究発表会へはzoomでの参加が可能である。

<3年生>
14日(月)より段階実習の5クール目の実習が開始されるため、1220日(日)以降は北陸圏以外の移動は自粛が必要である(実質年末年始は帰省ができないことになる)。
〇各実習担当者からの実習条件を確認して行動する。
3年次のカリキュラム進行が終了するまでは、帰省の自粛が必要である。
〇なお、1222日(火)の卒業研究発表会へはzoomで参加すること。

<4年生>
国家試験受験について
22日(火)には受験票配布と免許申請の説明があるが、特に212日(金)保健師、214日(日)看護師、211日(木)助産師の国家試験までは、新型コロナウイルス等の感染症に罹患しないよう健康管理に努め、厳重な感染対策を行う。
卒業式出席要件及び就職先への配慮について
〇卒業式出席の要件として、国試後はアパートを引き払い帰省する学生、何らの理由により石川県を離れた学生は、卒業式の2週間前に県内に入っている必要があること
4月以降の就職先での新人看護師研修を受けるためには、研修開始の2週間前には就職先である都道府県へ入っていること※各就職先の方針を遵守する
〇卒業旅行等は感染状況によるが、北陸圏内で身近な人と少人数での慎重な計画を立てること※場合によっては担任に相談すること

HOME新型コロナウイルス感染症について在学生のみなさまへ冬季休暇・年末年始の新型コロナウイルス感染症対策について

このページについてのお問い合わせ

教務学生課

Tel 076-281-8302 Fax 076-281-8309 Mail kyo[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。