教育・学生生活

Campus Life

履修・授業について

気象警報発令等に伴う休講措置について

1 休講措置の決定

加賀北部に気象警報(波浪警報を除く)が発令された場合等に、休講措置を講じる場合があります。
気象警報発令に伴う休講措置については、次の基準を参考に大学が当日決定します。

休講措置の参考基準

1. 午前7時現在発令中 第1時限、第2時限休講、試験延期
2. 午前7時から午前9時までの間に発令
3. 1・2の警報が引き続き午前11時現在 発令中 全時限休講、試験延期
4. 午前9時以降発令 発令時以降休講、試験延期

※「発令」とは、加賀北部の気象警報の発令をいう。(波浪警報を除く)

(注)上記のほか、気象異常、地震その他の影響により、JRが運行されていない場合も、休講措置を講じる場合があります。JRの運行状況は、各自最寄りの駅に問い合わせてください。

2 休講の周知方法

(1)電話による自動音声案内での周知

休講決定(第1回目は当日午前7時30分頃)後に自動音声を編集登録します。
以下の電話番号に各自ダイヤルし確認してください。

看護大学電話案内(休講連絡専用) Tel 076-281-8412

※ 午前7時30分より前に自宅を出る学生は、通学途中に確認してください。

(2)ポータルメールでの周知

事務局(教務学生課)からCampusmate(コミュニケーションシステム)に登録された緊急連絡先に休講の情報を一斉送信します。

3 学外での実習時について

学外での実習時は、上記によらず、当該実習の担当教員が判断しますので担当教員の指示に従ってください。

4 大学院の講義時について

大学院生の講義等を行う際は、上記によらず、担当教員の判断により対応しますので、担当教員の指示に従ってください。

HOME教育・学生生活履修・授業について気象警報発令等に伴う休講措置について

このページについてのお問い合わせ

教務学生課

Tel 076-281-8302 Fax 076-281-8309 Mail kyo[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。