教育・学生生活

Campus Life

授業料・減免・奨学金

その他経費

授業料のほかに、以下の経費が必要になります。

(1)実習等にかかる実費

実習等に使用する白衣・シューズ等にかかる経費、実習前の検査等にかかる経費、実習にかかる交通費・宿泊費はその都度、実費を支払います。
ただし、実習にかかる交通費・宿泊費については、実習先により格差が生じるので、(3)に説明する後援会費で若干の格差是正を行っています。

(2)教材購入費

授業料以外に教科書代は個人負担となります。

(3)後援会費(大学院生を除く)

本学には、学生の福利厚生の充実等を目的とした後援会組織があります(会員は在学する学生の保護者もしくは保証人)。
後援会では、自治会・大学祭・サークル活動への支援ならびに学外実習に要する交通費の助成事業等を行っています。

種別 会費
正会員 新入生 学生1名につき60,000円(4年間)
入学年度に一括納入
編入学生 学生1名につき30,000円(2年間)
入学年度に一括納入
賛助会員 年額10,000円とし、その都度納入
正会員
本学に在学する学生の保護者若しくは保証人
賛助会員
本会の趣旨に賛同する者

(4)学生教育研究災害傷害保険(学研災)

学生教育研究災害傷害保険は、学生(被保険者)が、教育研究活動中に生じた急激かつ偶然な外来の事故や住居と学校施設などの間の通学、学外実習施設への移動中に発生した事故(入学時ガイダンス配布資料「学生教育研究災害傷害保険加入者のしおり」参照)によって身体に傷害を被った場合に保険金が支払われる全国的規模の災害保険制度です。
本学では、入学時に全員が加入することになっています。

種別 料金
学部 3,300円(4年間)
編入生 1,750円(2年間)
博士前期課程(修士) 1,750円(2年間)
博士後期課程(博士) 2,600円(3年間)

(5)看護学校総合保障制度(Will)(大学院生は任意)

看護学校総合保障制度(Will)は、日本看護学校協議会共済会による保険です。
この総合保障制度は、臨地実習中の傷害事故、学校内・学校行事の傷害事故、実習先への移動中の事故等、看護学を学ぶ学生生活を広く支援することが可能な保険制度です。看護学実習中に思わぬ事故に遭遇、損傷を受ける場に居合わせる場合もあるため、在学期間を通して学部生は全員が加入することとなっています(大学院は任意)。

種別 料金
学部 18,000円(4年間)
編入生 9,000円(2年間)
博士前期課程(修士) 4,500円(1年間)
博士後期課程(博士) 4,500円(1年間)

(6)感染症検査

  • 入学時、学部新入生全員がB型肝炎抗原抗体価検査、C型肝炎抗体価検査を受けることになっています。検査費用は、大学負担です。
  • 麻疹・風疹・流行性耳下腺炎・ 水痘の抗体価検査は、入学前に実施してもらうことになっています。基準に満たない場合は各自医療機関で予防接種を受けることになっています。予防接種は別途費用がかかり、金額は医療機関によって異なります(1種4,000~8,000円程度)。
  • 肝炎ウイルス検査でHBs抗体が陽性でない場合は、B型肝炎ワクチン(3回接種)を各自医療機関で受けることになっています。

課外活動費

活動名 活動内容
学生活動 自治会活動
大学祭運営
サークル活動 【内訳】体育系・文化系

※上記活動費に対しては、入学時に納付した後援会費より助成金制度があります(助成金については、上限適用有り)。

施設利用料

学生は、利用料は掛かりません。

HOME教育・学生生活授業料・減免・奨学金その他経費

このページについてのお問い合わせ

教務学生課

Tel 076-281-8302 Fax 076-281-8309 Mail kyo[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。