教育・学生生活

Campus Life

学生生活の手引き

災害対策

日頃からの備え

イザというときのために日頃からの備えが必要です。

  • 学内のCampusmateへ、必ず自分の緊急連絡先を入力してください。
    • 登録(入力)は、学内の情報処理演習室、語学演習室、図書館で可能です。
    • 災害時には、全学生への緊急連絡を行います。
    • 自分の緊急連絡アドレスを変更したときは各自で再入力してください。
  • 学内の一時避難場所、非常口、避難経路や居住地の避難場所を覚えておきましょう。
  • 学内の消火器の設置場所を確認しておきましょう。
    • 消火器の使い方は確実にマスターしておきましょう。
  • 簡単な応急手当の方法を身につけましょう。
  • 防災訓練等に真剣にかつ積極的に参加しましょう。

避難場所

学内にいる場合は、グラウンドに集まってください。

本学敷地は、地域防災拠点災害避難場所に指定されています。
有事には、地域住民の方々も避難されます。

避難場所での留意事項

大学内外の状況については、本学災害対策本部からわかり次第情報を流しますので、指示に従って行動するようにしてください。

本学災害対策本部

  • 本学災害対策本部には、応急の備品・医薬品があります。
  • ボランティアを必要としますので、できる範囲で協力してください。

緊急連絡

  • 自分の安否を手紙・電話・メール等で必ず、自分から本学災害対策本部に連絡してください。災害発生時の所在が何処であっても、主体的に情報を提供してください。
  • 大学に連絡がとれない場合は、クラス委員、担任・卒業研究ゼミ・サークル顧問等に連絡してください。
  • 授業再開等の連絡は、講義案内専用電話076-281-8412でお知らせします。あるいは報道・新聞等で行いますので確認してください。

緊急時の連絡先

Tel 076-281-8300(代表)
Fax 076-281-8319

HOME教育・学生生活学生生活の手引き災害対策

このページについてのお問い合わせ

教務学生課

Tel 076-281-8302 Fax 076-281-8309 Mail kyo[at]ishikawa-nu.ac.jp※[at]を@に変えてください。