募集要項

所属 石川県立看護大学看護学部 母性・小児看護学講座
職種 准教授又は講師 1名
専門分野 母性看護・助産学
資格

(1)看護師免許、助産師免許を有していること。

(2)修士以上の学位を有すること。

(3)大学の母性看護学分野における3年以上の助教又はこれに準ずる教員としての経験があること。助産学分野での教育経験があることが望ましい。

(4)主要な研究業績として、本人が筆頭者である学術論文を3編以上有すること。

(5)臨床経験:助産師として3年以上の経験を有すること。

上記、すべての条件を満たすこと。

着任時期 平成30年4月1日の予定(着任の時期は相談に応じる)
提出書類

下記(1)~(5)について各々正1部、副6部、計7部。別刷並びに副6部はコピーでも可。

(1)履歴書(写真添付)  (様式1-1)

※問い合わせ可能な推薦人を記載すること。

(2)教育研究業績書(様式2)

(3)著書・論文等の別刷:3編

(4)これまでの教育・研究活動(看護経験を含む)の概要

(5)教育・研究に対する抱負

((4)(5)ともにA4版形式自由、准教授・講師いずれの希望者も1500字程度)

※様式1-1、様式2は下記からダウンロードしてください
様式のダウンロード

   請求があれば、出願書類を送付します。

※上記書類は選考後においても返却しません

応募締切 平成29年11月21日(火) 午後5時(必着)
選考方法 書類選考の上、面接を行います。
採否(内定)
の決定
平成29年12月下旬の予定
応募先
〒929-1210 石川県かほく市学園台1丁目1番地
石川県公立大学法人 石川県立看護大学総務課
(表に「母性看護・助産学教員応募書類」在中と朱書きのこと)
連絡先 本学 事務局総務課 松田 宛 (TEL 076-281-8306)

(備考)

1.担当科目は、学部の母性看護学関連科目の他、フィールド実習、卒業研究及び英語講読並びに大学院の助産師養成課程の科目及び女性看護学の科目を担当する。

2.採用は石川県公立大学法人、給与は、同法人給与規程に基づき支給する予定。