10月28日(土)と29日(日)の2日間にわたって第18回石川県立看護大学大学祭 ~学生と地域の輪に咲く笑顔の花~が開催されました。小雨が降る中、たくさんの地域の皆様にご来場いただきましたこと、心から感謝いたします。今回の大学祭では地域の方への感謝と交流、そして笑顔でいられる空間をテーマに込めて準備を進めてきました。大学祭を楽しんでいただけたでしょうか。困られたことはなかったでしょうか。地域の皆様からいただいた言葉一つ一つを大切に受けとめ、次の大学祭につなげ、より良いものをつくっていきます。
 今年の大学祭のバザーでは、本学学生だけではなく、地域の皆様からも多くの品をご提供いただきました。2日間の売り上げ合計は18,980円となりました。これらはすべて日本赤十字社へ募金させていただきます。大学祭バザーへのご協力ありがとうございました。
 大学祭は地域の皆様に大学の雰囲気に触れていただき、学生と交流できる数少ない機会の一つです。今後とも大学祭開催へのご理解とご協力を賜りますとともに、また来年もご来場いただきますよう心よりお願い申し上げます。私たち学生も、地域の皆様が誇りに思えるような大学にすべく努力を重ねていきたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

大学祭実行委員会
委員長 立川啓太