北陸3県看護部長懇談会

平成27年9月25日(金)13時から本学にて、北陸3県の病院でCNSを採用または本学大学院にてCNSを学んでいる看護師が就労している病院(石川県:9施設、福井県:3施設、富山県:7施設)の看護部長(副看護部長)にお集まりいただき、CNSの活躍・必要性、課題などについて意見交換を行った。懇談会の内容は、CNS採用後の効果と課題、病院におけるCNS実習受入による効果、14条で働きながら大学院での学びを支援する上での問題、看護師の特定行為の養成などについて、2時間活発な意見交換を行った。

本懇談会は、本学のCNS教育の充実の目的で発足したが、現在では研究コースも含めた病院勤務しながらの大学院生全体についてや、看護師制度など話題も豊富となり、今後ますますの交流を深めていくことが期待されている。4年前から年1回実施している。

3
5
4