概要 文部科学省大学間連携共同教育推進事業「学都いしかわ・課題解決型グローカル人材育成システムの構築」の保健・医療・福祉版として、ヒューマンヘルスケア人材育成プロジェクトと題した地域交流事業を行います。能登町住民との交流を通し健康な暮らしを維持する生活方法と健康上の課題等を学びます。
参加対象

県内の19高等教育機関に所属する学生
※主に医療福祉系大学学生を対象としていますが、その他の学生の参加も拒みません

プログラム1

1.内容
地域巡回による能登町の健康推進キャンペーンの広報活動
2.日時
2013年8月28日(水)8:30~15:00
3.集合・解散場所
県立看護大学正面玄関

プログラム2

1.内容
地域住民との交流、農家民泊
「猿鬼歩こう走ろう健康大会」において健康チェックと介護予防普及活動
2.日時
2013年9月21日(土)9:00~9月22日(日)16:00
3.集合・解散場所
県立看護大学正面玄関

プログラム3

1.内容
地域住民との交流、「町民大運動会」の企画準備
「町民大運動会」において健康チェックと健康診断受診促進活動
2.日時
2013年10月12日(土)9:00~10月13日(日)18:00
3.集合・解散場所
県立看護大学正面玄関

備考

それぞれ内容は予定です。
プログラムすべての参加が望ましいですが、一部のみの参加も可能です。
今年度のプロジェクトは、平成26年度からの正式なプログラム構築に向けた試行版として実施するものです。