お知らせ・新着情報

学生生活

夏休み前のお知らせ

1. 海外渡航や登山を計画している場合 夏休みに海外渡航や登山を計画している人は、緊急連絡のために渡航計画を教務学生課に知らせておいて下さい(報告のための用紙が教務学生課にあります)。 2. 前期試験後の結果確認 前期試 […]

平成24年度看護師・保健師国家試験の合格状況を掲載しました

平成24年度看護師・保健師国家試験の合格状況 http://www.ishikawa-nu.ac.jp/academics/faculty/faculty_degree/faculty_degree/

「民泊型フィールド実習」事前学習 能登町を訪問しました

大学間連携共同教育推進事業「学都いしかわ課題解決型グローカル人材育成システムの構築」 石川県立看護大学スタンダードリスト提供科目「民泊型フィールド実習」   能登町へ行ってきました。 青い空、新緑の山々、広がる […]

平成29年度夏期アメリカ看護研修を実施しました

 2017年9月1日(金)~9月14日(木)の2週間にわたり、夏期アメリカ看護研修をワシントン州シアトル市で行い、学生22名(3年生18名、2年生3名、1年生1名)が参加しました。 研修内容 1. 講義  シアトルで活躍 […]

本学のボランティアサークルが海上保安部長表彰を受けました

金沢海上保安部が平成24年度「海の日」にあたって、海上保安業務に功績のあった方々に対する表彰を行いました。 本学のボランティアサークルは、海をきれいにするための一般協力者として、平成16年から平成23年までの多年にわたり […]

午前中の休講(6月19日)のお知らせ(12:00更新)

七尾線が順次運行しておりますので、午後の講義を行います。(12:00更新)   現在、七尾線が運休しておりますので、午前中の講義を休講といたします。午後の講義については、追ってお知らせいたします。フィールド実習 […]

「石川県立看護大学ニュースレター」を開始しました

 本学では2000年の開学以来、さまざまな事業を開催し多くの県民の皆さまにご参加いただいているところです。  今後、さらに多くの皆さまにご参加いただきたいと考え、大学および附属施設その他で行う事業の案内をメール配信するニ […]

「学都いしかわ課題解決型グローカル人材育成プログラム」における 「グローカル・ヤングリーダー」が誕生

 「学都いしかわグローカル人材育成プログラム」は、現在、社会で求められている「課題解決型グローカル人材」として必要な能力を身に付けるための教育プログラムです。一定のレベルに達するごとに修了証を獲得し、大学コンソーシアム石 […]

大学コンソーシアム石川主催の災害ボランティア実践活動に本学の学生が参加しました

大学コンソーシアム石川のシティカレッジ「地域社会における学生による災害ボランティア-いしかわの地域に根ざした災害ボランティアづくり-」の実践活動(宮城県石巻市)のA日程(8/27~8/30)に本学の学生9名が参加しました […]

学生が地元防災訓練に参加しました!

平成25年6月30日(日)、かほく市七窪区自主防災訓練が行われ、本学から災害ボランティア・サークルふたば、ヘルスサポートクラブ、Nursing Lover’s Society等のサークルから9名の学生が応急処置法の指導役 […]

「金沢城リレーマラソン」で10位になりました。(駅伝サークル)

5月15日(日)に「第15回金沢城リレーマラソン」が行われ、本学の駅伝サークルは「職場仲間部門」に出場した261チーム中10位(時間:2時間49分57秒)と健闘しました。 また、同じ部門に出場した教職員アウトドアサークル […]

「国際交流の集い」を開催しました

 国際的な視野を養い海外で学ぶことを動機付けるため、2月20日(火)に2名の講師をお招きして、「国際交流の集い」(講演とフリーディスカッション)を開催しました。  中村フランツィスカさん(研究者・主婦、ドイツ出身)は、「 […]

大学コンソーシアム石川主催の災害ボランティア実践活動に本学の学生が参加しました

大学コンソーシアム石川のシティカレッジ「地域社会における学生による災害ボランティア-いしかわの地域に根ざした災害ボランティアづくり-」の実践活動(宮城県石巻市)のA日程(8/27~8/30)に本学の学生9名、B日程(9/ […]

平成25年度卒業研究発表会のお知らせ

私たち4年次学生は、平成25年4月から、人間科学・健康科学・看護学の各領域において様々なテーマに取り組み、卒業研究を進めて参りました。この度、その成果を卒業論文としてまとめ上げ、発表会を開催することになりました。まだまだ […]

食・緑・健康の郷づくり事業を行いました

  5月21日(土)に、学生18名は津幡町興津地区を訪れ、住民への健康測定を行ったあと、ほうば飯(ほうばの葉にきな粉をまぶしたごはんを包んだもの)づくり、「興味津々かぼちゃ」の種植えを体験し、住民との交流を深めました。

「国際交流の集い」を開催しました

 2017年2月8日(水)、学生の国際的な視野を広げる一助として、文化の違いや習慣の違いの中で活躍されている3名の講師(南田里美さん、モレノ・アレハンドロさん、盧冬麗さん)をお招きし、講演とフリーディスカッションを楽しみ […]

ワシントン大学看護学部から上月准教授をお招きしました

2012年8月27日(月)~9月6日(木)の9日間、ワシントン大学看護学部から地域精神看護学の上月頼子准教授をお招きし、教育や学術研究のテーマで様々な交流を行いました。大学院生への「国際看護特論」の講義、および学生の個別 […]

平成25年度夏期アメリカ看護研修を実施しました

2013年8月25日~9月7日の2週間にわたり、夏期アメリカ看護研修がワシントン州シアトルで行われ、学生17名(3年15名、2年2名)が参加しました。 活動報告 引率:塚田久恵准教授 アメリカの看護実践およびその背景にあ […]

「歩くスモールチェンジ」事業が始まりました

  歩くことを意識した生活を送れるよう支援する「歩くスモールチェンジ」事業の研修会を、5月31日(火)に本学の体育館で行いました。  本学の教員と学生スタッフが、かほく市内の参加者の血圧、筋肉量、骨密度、6分間歩行距離な […]

「地域課題研究ゼミナール支援事業」優秀賞を受賞しました

石川県内を舞台に地域活性化の課題解決に取り組む事業(地域課題研究ゼミナール支援事業:大学コンソーシアム石川主催)の成果報告会が、2月17日(土)に金沢東急ホテルで開かれました。14の大学ゼミが10分間のプレゼンを行い、本 […]