2019年2月1日

 「冬場の運動不足解消」を目指したかほく市の健康ウォーキング事業に平成30年度も協力しています。それに併せて健康レッスンに本学の教員が講師を務めました。
 7月27日(金)には塚田准教授、金子助教による「筋肉は健康のバロメーター サルコペニアを知ろう」と題したミニ講話を、10月12日(金)には長谷川教授による「よい睡眠をとれていますか」と題したミニ講話を行いました。ともすると家に閉じこもりになりがちな冬場、意識的に歩くようにしてみませんか。